宿の日記帳

管理人セレムの不定期かつ気ままな日記です。 主にアニメやゲーム関係等。後、適当に思いついたことを書く予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なのはA'sな感想 第09話  訪れなかった八神家の平和なクリスマス・イブ

魔法少女リリカルなのはA's
   第09話 クリスマス・イブ




・今回のアバンタイトルの台詞(はやて)
私はずっと一人ぼっちやったから・・・・病気で死んでまうこと自体はそんなに怖くないと思ってた。
・・・せやけど今は違う。
守りたい日々があって・・・大切に、幸せにしたげなあかん子達がおる。
みんなの為に、私は生きていよう。
・・・笑顔でいよう。
・・・強くいよう。
・・・そう思った。
私はみんなのマスターやから。

魔法少女リリカルなのはA's、始まります。




再びはやてがアバンの語り。
自分の病気である足の麻痺についてそんなに関心がなさそうにしていたはやて本人だったけど、もはや家族とも言えるヴォルケンリッター達と長く暮らしていたこともあり、生きていたいと思った。
幸せにしてあげなあかん子達がいる・・・彼女達ヴォルケンリッターにも幸せなエンディングであれば良いと思ったが・・・





本編・・・

nanohaA9-1.jpg

クリスマスが近くなる頃まで日は経過し、いつの間にか闇の書の残りページは後60ページと言うところまで蒐集が進んでいた。(ってことは現在606ページまで蒐集が進んだと言うことで・・・)場所を見るからに魔法使い相手じゃなく魔力を持った怪物ばっかりから蒐集しているようだが、よくそんなにもページを稼げた物だ・・・(一回、結界を破壊するのに闇の書の力を使っているのに)







nanohaA9-2.jpg

久し振りに高町一家キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

nanohaA9-3.jpg

子犬フォームアルフも机の下で漫画肉を食って喜んでる。完全に子犬化してるな・・・(^^)

nanohaA9-4.jpg

それにしても淫獣に関しては食事の話でまったく、いっさい触れられない。
淫獣、哀れなり・・・(T_T)


食事終了後、仲良し4人組がメールではやてに内緒で病院にプレゼントを持っていく算段。

nanohaA9-5.jpg

なのは&フェイトのヴォルケン組鉢合わせイベントフラグ、完全に立ちました。(・・・ってか鉢合わせるけどW)




nanohaA9-6.jpg

クロノ君、アースラで一人調べ物。エイミィが来たとたん、画面を閉じていたがそのデータの中にグレアムの顔が・・・

nanohaA9-7.jpg

クロノ君は今回の事件のことで何か掴んだのか?前回のグレアムと猫耳の少し意味ありげな会話の事もあり、グレアム黒幕説が濃くなりつつある・・・





12月24日、クリスマスイブ・・・

nanohaA9-8.jpg

はやてとヴィータ達、久し振りの面会のようです。一人で寂しく寝ているときとは違って、久し振りの笑顔。



nanohaA9-9.jpg

で、いきなりのなのは達の訪問。見事に鉢合わせました。
さすがに今回はなのは達に会うのを避けられませんでした。





nanohaA9-10.jpg

なのは「そんなに睨まないで・・・」
ヴィータ「睨んでねーです。こういう目つきなんです。」

無理矢理ですます口調で喋ってるヴィータ。



nanohaA9-11.jpg

悪い子はこうやでと、はやてに鼻をつままれるヴィータのシーンが何かほのぼの~~(*^_^*)


夜の高層ビル屋上で、はやてが闇の書の主だったことを知るなのは達。シグナム達は通信妨害の範囲から二人を出させない為、戦いを挑む。


nanohaA9-12.jpg

後もうちょっとではやてが元気になって私達の所に帰ってくるんだ、じゃまするなーーーー!!っと涙を流しながらもなのはに攻撃を仕掛けるヴィータ。


nanohaA9-13.jpg

nanohaA9-14.jpg

なのは達が説得しようとするも聞く耳持たない状態。




nanohaA9-15.jpg

炎の中から無傷状態で出てくるなのはを見て 「悪魔め・・」と、呟く。

nanohaA9-16.jpg

nanohaA9-17.jpg

なのは「悪魔で・・・いいよ。悪魔らしいやり方で話を聞いて貰うから。」 

何か、なのはが小3だとは思えん台詞だ・・・(-_-)







nanohaA9-18.jpg

今週のアイキャッチ
こんなクリスマスイブが来ることは、はやてにないのか・・・(T_T)




戦いの中で私たちは闇の書の一部だから闇の書のことを一番よく知ってるんだ。と言う台詞があるんだが、それに対して、なのはがだったら何で本当の名前で呼ばないのと聞き返す。

nanohaA9-19.jpg

だが、ヴィータの反応を見ると本当の名前、夜天の書(漢字、これでいいと思うが・・・)のことを知らないような感じだ。どうも過去の闇の書の改ざんでその一部でもある彼女達にも影響が出ているのか、それとも、仮面の戦士が何らかの手を加えているのかは判らんけど・・・





nanohaA9-20.jpg

フェイトマント無しレオタードモードキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

薄い装甲をさらに薄くすることで、スピードを向上させるという狙いのようだ。強いあなたに立ち向かうにはコレしかないと思ったからと・・・

nanohaA9-21.jpg

nanohaA9-22.jpg

まだ、間に合いますと諭すフェイトだが、もう戻れんと涙を流すシグナム。せっかくの本気のガチバトルになると思ったが・・・






nanohaA9-23.jpg

あっさりとまたバインドをかけられ、動きを封じられてしまうなのは。フェイトの攻撃を受けて姿を現す仮面の戦士。再び攻撃に転じようとしたがもう一人仮面の戦士が現れてフェイトに蹴りを入れ、最初にいた仮面の戦士がフェイトにバインドをかける。


nanohaA9-35.jpg

・・・ってか仮面の戦士って二人いたのね。彼らについての考察は最後にするとして・・・


nanohaA9-24.jpg

仮面の戦士は今まで味方していたヴォルケンリッターにまでバインドをかけ動きを封じてしまう。
そして、いつの間にか奪った闇の書を使い、ヴォルケンリッターのリンカーコアを取り出し、残りのページを埋める為に彼女達の魔力を奪う。


仮面の戦士「最後のページは、不要となった守護者が自ら差し出す・・・・これまでも幾たびかそうだったはずだ。」






nanohaA9-25.jpg

nanohaA9-26.jpg

魔力を奪い尽くされ消滅するシャマルとシグナム。
ま、まさか死亡!?(T_T)
さすがにこの展開は予想していなかった・・・予想の斜め上を行ってくれるぜ・・・

しかし、この仮面戦士ズ。なのはとフェイト名前を知ってたみたいだが・・・この辺も含めて最後に考察。



nanohaA9-27.jpg

なのはとフェイトに4重のバインドをかけ、クリスタルケージに閉じこめた後、変身魔法で二人に変身する二人。
因縁の終演の時だと言ってたから過去に闇の書の事件に関わっていたのは言うまでもないよな・・・



nanohaA9-28.jpg

nanohaA9-29.jpg



はやてを屋上に引きずり出してヴィータとザフィーラを怖そうとする偽なのは達。すでに消されたシグナムとシャマルの服を見て泣くはやて。



nanohaA9-30.jpg

nanohaA9-31.jpg

やめてーーー!!!と必死に叫ぶはやて。
やめてほしかったら力ずくでどうぞとはやてを煽る二人。

ヤヴァイ・・・俺、完全にヴォルケンリッターに感情移入しちってるよ・・・


力を欲するはやて・・・遂に闇の書の管理人格が起動してしまう。
たしか、メガミマガジンか何かの漫画で闇の書が何ページ以上蒐集した上に主の承認が得られれば、闇の書の管理人格が出てこれるようなことをシグナムとシャマルが話していたシーンがあったが(その話ははやてには説明されていない)、その為に仮面戦士ズこの芝居をしたと思われる。


nanohaA9-32.jpg

nanohaA9-33.jpg

nanohaA9-34.jpg

俺はてっきりはやては第3の魔法少女になってなのは達と敵対すると思ってたが、全くの別人じゃねーか(T_T)

と言っても闇の書の管理人格の筈なので実質ははやてと別人?闇の書自体も今回のような事態を望んでいなかった模様。涙を流しながら言って他ので・・・




・最後に自分なりに仮面の戦士、黒幕について考察してみる

今まで見てた中で仮面の戦士はクロノの父、クライドだと完全に思いこんでたが。どうやらグレアムの使い魔、リーゼアリア・リーゼロッテだという見解に達した。

nanohaA9-38.jpg

仮面の戦士が二人いると言うことと、一人は体術に頼った戦い、一人はやたらと魔法に優れている。
魔法戦に優れているリーゼアリア。格闘戦に優れているリーゼロッテ。
5話で初登場の仮面戦士と、7話の仮面戦士。確かに明らかに戦い方が違うので二人いてもおかしくはない。



・第5話の仮面戦士

nanohaA5-37.jpg

魔法はいっさい使わず蹴りばっかりでクロノと戦っていた。リーゼ=仮面の戦士で見るならリーゼロッテと言うことになるが、正直5話の仮面戦士は正体がよく分からん。リーゼ達がなのは達に変身したようにほぼ完璧な変身魔法が使えるならわざわざ素顔を隠している仮面のお床に変身する必要はないわけだが、その変身の原型はおそらくクライドだと思われる。いざ正体がばれてもクロノ達の目を攪乱するという戦も考えられるが、おそらく仮面の戦士は二人ではなく三人いると推測してみる。

つまりは、本物の仮面の戦士(正体はやはりクライド)が存在していて、5話の仮面の戦士だけはクライドと言うことも考えられると言うこと。今の段階では5話の仮面の戦士はリーゼロッテかクライドか、どちらかと思われる。



・第7話の仮面戦士

nanohaA7-7.jpg

こいつは5話の仮面戦士とは明らかに別人だろうAAAクラスのなのはに離れた場所からバインドをかけ、かつフェイトに気づかれず背後を取ってリンカーコアを取り出す。残る候補は一人、魔法戦が得意なリーゼアリアで間違いないと断定してみる。



・第9話の仮面戦士
確実にリーゼアリアとリーゼロッテの二人と断言してみる。

nanohaA9-36.jpg

姿を隠してなのはにバインドをかけ、フェイトにあっさり切られた仮面戦士はリーゼアリアの変身した仮面戦士。

nanohaA9-37.jpg

フェイトに蹴り入れて乱入してきたのがリーゼロッテ。



そうなると黒幕は二人の主のグレアム・・・と言うことに(-_-)

nanohaA9-39.jpg

ネット上を徘徊してみていたがこの少数のグレアム黒幕説がどうも当たりくさい・・・
目的は闇の書の力を手に入れるって展開ではなくただ本当に闇の書を封印したいだけなのだろう。(このへんはグレアムとリーゼ達の会話から推測)。クライドとは別の思惑で動いてると思われる。

ここまで推測してもどういう結末を迎えるかまでははっきり言って予想できん・・・
ヴォルケンリッター達は復活することを願っているが・・・








追記
もう物語も終盤と言った感だがまだ4話ある・・・まだ神展開がありそうだ。

たとえば今回、一度も登場しなかった淫獣が活躍するとか・・・(ありえね~~)



スポンサーサイト

なのはA's 第07話 簡易版感想 

nanohaA7-1.jpg

*フェイト携帯こうにゅ~~。
 今週は忙しいので詳しい感想はまた後日書く予定です。




nanohaA7-7.jpg

クロノの父の名、判明。
クライド・ハラオウンは11年前の闇の書の事件の時もグレアムの指揮の下、関わっていたことが判った。闇の諸護送中に護送艦ごと沈んで死んだとか・・・
つまり死体は上がってないわけで・・・



もはやかクライド(クロノ父)=仮面の戦士確定したも同然じゃないか。
ま、その目的はまだ判らないわけだが・・・




nanohaA7-3.jpg

それにしての今回のなのはは最高!!
手伝えることがあるかもしれないから話をしてくれないと「天使のほほえみ」で説得するが、

nanohaA7-4.jpg

nanohaA7-5.jpg

nanohaA7-6.jpg

ヴィータに逃げられるとRHEをバスターモードに変形させ、カートリッジまで消費してディバインバスターをぶっ放すなのは・・・卑情な小3だな(^^;)



とりあえずコレが書きたかっただけなので詳しい感想はまた後日・・・(・・・ってか来週)










追記
nanohaA7-2.jpg

シグナム触手プレ~~(*´Д`*)


なのはA'sな感想 第06話  八神家、家族計画

魔法少女リリカルなのはA's
   第06話 それは小さな願いなの(後編)




・今回のアバンタイトルの台詞(ヴォルケンリッター・シャマル&シグナム)
シャマル「それは、小さな願いでした。」
シャマル「何事もない、穏やかな日々。ただ、静かに過ぎてい日々。」
シグナム「何よりも愛しかったその日々に・・・暗く、静かに墜ちた陰。」
シャマル「運命という名の鎖を断ち切る力。この手に得ることが出来るなら、全てを捨てても構わないと・・・」
シグナム「誓いは夜天の星の下・・・この手の剣で、未来を開く。」


シャマル「魔法少女リリカルなのはA's、始まります。」



今回のアバンの語りはヴォルケン組よりシャマルとシグナムの夫婦コンビWW・・・です。まさかなのは、フェイト、はやて以外のキャラクターでのアバンの語りがあると思ってなかったんで意外・・・
ってことは、次回(・・もしくは残りの回のいずれか?)はヴィータとザフィーラでのアバンの語りがあるのか?(ヴィータはともかくザフィーラは別に語りがいらん様な気もするが・・・)


*アバン考察
出だしの台詞は5話のはやての台詞とほぼ同じ内容のくだり・・・ヴォルケンリッター達もはやてと過ごしていく穏やかな日々を大切にしていた。
しかし、4人は気づいてしまった。闇の書のマスターであるはやてのリンカーコアが未成熟であり、自分たちの存在を維持し続けるための魔力を消費していることから足の麻痺の進行が進んできていること。そしてはやがてそれが内蔵の麻痺へと発展してはやてが死んでしまうかもしれないこと。闇の書の真の主となれば病は消える・・・少なくとも進行は止まる。その為だったら何だってする。
再び穏やかな日常を取り戻すために・・・




・・・で本編。前回のなのは達の会話の続きから始まる。闇の書の守護騎士ヴォルケンリッターは使い魔での人間でもない疑似生命・・・
その言葉を聞いて「私みたいな・・・」というフェイト。
そこでリンディお義母さんのフォロー入ります。
nanohaA6-1.jpg

リンディ「違うわ!・・・フェイトさんは生まれ方が少し違っていただけで、ちゃんと生命を受けて生み出された人間でしょ!?」

nanohaA6-2.jpg

クロノ「検査の結果でもちゃんとそう出てただろ。変なこと、言うもんじゃない。」


ちゃんとお義母さんお義兄ちゃんやってます。
nanohaA6-3.jpg

やっぱり優しいだけじゃなく間違ったことをやった時、言った時にちゃんと怒ってあげられるのも家族ですね。(-_-)



nanohaA6-4.jpg

闇の書が転生、再生を繰り返す中、様々な主の下を渡り歩く4人。意思疎通能力は確認されているけど感情があるという話は今までにないという。役目を果たすためには感情なんて必要のないプログラムだが・・・

なのはやフェイトはしっかりとヴィータやシグナムから感情を感じ取っていた。怒ったり、悲しんだり、主や仲間を思ったり・・・
nanohaA6-5.jpg

nanohaA6-6.jpg

それを聞いて何か思うところのあるクロノ君。このあたりの因縁の話が出てくるのはまだもう少し先かな?何かリンディもクロノ君の事情についてはもちろん知っているような素振りもあったし、どう考えても親父絡みにしか思えんのだが・・・

ヴォルケンの転移先から見ても主はこの近くにいるのは間違いない・・案外主の方が先に捕まるかもしれないと推察するクロノ君。

・・・ああ、俺もそう思うよWW

闇の書についてもう少し詳しいデータが欲しいというクロノ君。そしていつもではあり得ない笑顔を淫獣に向け頼み事をする。
nanohaA6-7.jpg

淫獣、久し振りの出番か。


夜の帰り道、闇の書の主について考察するなのはと淫獣。ってか、こんな時間に小学3年生が外を出歩いてるなんて、家族は心配しないのかねぇ・・・(激しくどうでもイイガ・・・)


なのは「案外、私達と同い年ぐらいの子だったりしてね。」
淫獣「あぁ・・・さすがにそれはぁ~。」

なのはさん、大当たりです(^^;)




nanohaA6-8.jpg

すずかからの画像付きメール。はやてがすずかの家でお泊まりです。
・・・ってことはこの頃はヴォルケン組と戦闘をした夜って事だよナァ?
で、その後クロノ達の家で話し込んでいて・・・なんか時間軸が判らんぞ!?(# ゚Д゚) 




nanohaA6-9.jpg

まぁ、これで「すずかちゃん、闇の書の主・はやてちゃんをなのは達に紹介フラグ」が立ったわけですね(^^;)
これではやての家に遊びに行ってヴォルケン組とばったり出くわして、はやてが闇の書の主だって知るという展開も無きにしもあらず・・・(-_-)



nanohaA6-10.jpg

nanohaA6-11.jpg

昨日はすずかちゃん家にお泊まりのはやてちゃん。その笑顔はすずかちゃんによって大人になったお友達と楽しく過ごせた証です。



nanohaA6-12.jpg

八神家でははやての帰りを待つシグナムとシャマル。なんかシグナムはソファーで眠ってるシーンしかないなぁWW


nanohaA6-13.jpg

nanohaA6-14.jpg

私たちみんな変わったというシャマル。全ては、はやてがマスターになった日から・・・・

語られるヴォルケンリッター達の過去。
語られるはやてとの出会いからの日々。
語られるはやての家族計画WWWW



nanohaA6-15.jpg

はやて「そっか・・・みんなが来てからもう半年以上になるんやなぁ・・」

そ、そんなに時間経過があったのか・・・








闇の書の起動と共にはやてのリンカーコア?から魔法陣が発生し、現れるヴォルケンリッターの4人。
nanohaA6-16.jpg

nanohaA6-17.jpg

nanohaA6-18.jpg


感情など感じさせない、ただ主の命令を待つプログラム。今の彼女達とは似ても似つかない・・・

nanohaA6-19.jpg

彼女達の出現に気絶するはやてに唯一冷静なヴィータに少し人間らしさを感じたけど・・・(慌てるシャマルにも)





nanohaA6-20.jpg

病院で医師達に囲まれるヴォルケン組。完全に変な人たちですWW
ってか、誰かザフィーラの頭に耳が生えてることに突っ込んでやれよ!!

ともあれはやての最初のご命令(お願い)でその場を切り抜けますが・・・正直気絶しただけで病院に連れてくるってのもどうかと・・・

nanohaA6-21.jpg

・・・それはともかく、シャマル結構胸がでかい・・・

闇の書とか魔法使いとか言う単語が出てることからはやてには一通りの概要がヴォルケン組から説明があったと思われる。これではやては事情を何も知らないって事はなくなったな。
事情を聞いたはやてに判ったことが一つ・・・


nanohaA6-22.jpg

はやて「・・・闇の書の主として、守護騎士みんなの衣食住、きっちり面倒みなあかんことや。」 



nanohaA6-23.jpg

割と大事だと思うのだが割と冷静にヴォルケン達を養う話に入るはやて。大物だ・・・

本当に・・・今までの主とは何もかもが違っていた(シグナム談)


今回の入浴シーン(*´Д`*)
nanohaA6-24.jpg

nanohaA6-25.jpg

nanohaA6-26.jpg



食事風景
nanohaA6-27.jpg

nanohaA6-28.jpg

ザフィーラが犬じゃないと言うことをはやてが理解していることは判ったが、食事の扱いは酷い・・・

nanohaA6-29.jpg

はやての食事を使い方をよく知らない箸で食べるヴィータ萌え(*´Д`*)


・・・ともあれ、八神一家の家族計画は始まった・・・(違うって・・・)


今週のアイキャッチ
nanohaA6-30.jpg

nanohaA6-31.jpg

nanohaA6-32.jpg







武器は自分たちのを持ってるが甲冑は主から貰わなければいけないらしい。・・・ってことは彼女達の着ている騎士服ははやてのセンスって事だな。
まぁ・・・何となく判っていたがヴィータのあの帽子ははやてがデザインしたもの、だから1話で帽子飛ばされてた時にキレたんだな。

nanohaA6-33.jpg

nanohaA6-34.jpg

しかしこのウサギ・・・正直かわいいとは思えんのだが・・・


nanohaA6-35.jpg

ま、ヴィータの笑顔が見れたんでいいや・・・(*´Д`*)


はやて&シグナムの会話
nanohaA6-36.jpg

はやて「・・・自分の身勝手で、人に迷惑かけるんわよくない・・・
私は今のままでも十分幸せや。」
「父さん、母さんはもうお星様やけど・・・遺産の管理とかはおじさんとかがちゃんとしてくれてる。」

うーん、はやてを抱きしめてぇ・・・

それにしても遺産の話とかいきなり現実に引き戻されたな・・・
両親が居ない身だと必ず絡んでくる話だが・・・
父親の友人が遺産の管理をしているって言うが、とりあえず黒い話になら内容で安心・・・

このはやての父親の親友の話、一体どう影響するのか・・・(ま、設定だけで話に影響がない可能性もあるんだが・・・)

仮面の戦士=クロノの親父=はやての父親の友人
って、図式が俺の中で密かに立ってるんだが・・・無理があるか?



nanohaA6-37.jpg

ヴィータの「はやてのご飯はギガウマだしな~~」発言が密かに好きDESU。



nanohaA6-38.jpg

はやての病状に命の危険があることを聞く父と母シグナム、シャマル。半年の間に足の麻痺が少しずつ上がってきており、このままでは内蔵機能の麻痺にまで発展する危険性があるという。

nanohaA6-39.jpg

nanohaA6-40.jpg


ずっと傍にあった闇の書が未成熟なはやてのリンカーコアを蝕んで生命活動を阻害していたという・・・
こういう理由があったのか・・・


nanohaA6-41.jpg

泣きながらはやてを助けなきゃと叫ぶヴィータ。
シグナム「我々に出来ることはあまりに少ない・・・だが」

夜天の下で向かい合う4人。

nanohaA6-42.jpg

はやてが闇の書の主として真の覚醒を得れば闇の書で蝕まれた病は消える。はやての未来を血で汚したくはないから人殺しはしないけど、それ以外だったら何だったする。

いつか星空の下で誓ったはやてとの約束

私がマスターで居る間は闇の書のことは忘れてて・・
みんなの仕事はうちで仲良く暮らすこと・・・

・・・ただ一度だけあなたとの誓いを破ると変身するシグナム達。


nanohaA6-43.jpg



ヴォルケンリッター達の誓い。


って事は闇の書のページを蒐集している事事態ははやては知らないと言うことになるな。おそらくは後半の展開で知ることになるんだろうが・・






nanohaA6-44.jpg


一人闇の書のページを蒐集するヴィータ。ボロボロになっても歩くことを止めないヴィータ。

ヴィータ
「痛くない、こんなのちっとも痛くない!・・・昔とはもう、違うんだ・・・
・・・帰ったらきっと・・・暖かいお風呂と・・・はやてのご飯が待ってんだ!
・・・優しいはやてがニコニコ待っててくれるんだ!
・・・そうだよ、私はすっげぇ幸せなんだ!!
だから!!こんなの・・・全然・・痛くねぇ~~!!!」
 



nanohaA6-45.jpg


この辺見てた時、何かマジで泣けてきた・・・(T_T)
元々好きだったヴィータだったが俺の中でまた株が上がった。・・・けどコレって、死亡フラグとかじゃないよね?


時空管理局サイド・・・

nanohaA6-46.jpg

猫耳双子使い魔キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!


nanohaA6-47.jpg

早速襲われるクロノ君・・・本日のクロノ君の見せ場です。

ついでに淫獣も狙われる・・・フェレットってネズミじゃねーだろ・・・(フェレットもどきだが・・・)




nanohaA6-48.jpg

リーゼ達、クロノ君の師匠らしいし・・・クロノ君修行フラグが立ったか?(今のままじゃ、戦力外になりそうだしなぁ・・・)




次回
またバトルだぜぃ・・・熱いねぇ~~!!!

壊れた過去と現在となの











追記
ヴォルケン組への肩入れ度が上がった回だったなぁ。次回は仮面の戦士も再登場するようだしどう話が動くのかな?

・・・ってか、なのはサイドはここ2周、出番が少ないなWW




魔法少女リリカルなのはA'sサウンドステージキタ━━━━(゚∀゚)━━━━

 魔法少女、あったまる!

2005年11月23日発売
いよいよ、A's版サウンドウステージ発売でつか。


お風呂お風呂・・・お・ふ・ろ♪


スゲー聞きてーが・・・





何でテレビでこの話をやらんのだーーーーーーー!!!!(T_T)






はやて&ヴォルケン達の入浴シーン見てぇぞ!!(*´Д`*)

なのは&フェイトの洗いっこのシーン見てーーーーぞ!!!(* ゚Д゚*)








ま、叫んでも無駄なんでサウンドステージ出たら聞きながら妄想するしかないんだがな・・・(ダメニンゲンダナ・・・)



なのはA'sな感想 第05話  新デバイスでのバトルで燃えなの

魔法少女リリカルなのはA's
   第05話 それは小さな願いなの(前編)




・今回のアバンタイトルの台詞(はやて)
それは、小さな願いでした。
何事もない、静かな日々。ただ、穏やかに続いていく毎日。
私は何も望んだりせぇへん。私はどんな力も欲しぃないから。
・・・ただ、傍にいてくれたら良かった。そしたら、私がみんなを守るから。
気持ちが少しすれ違う時も・・・
だけど・・・
それでも・・・

魔法少女リリカルなのはA's、始まります。


てな訳で、今回ははやての語りです。主役級以外では初のアバンの語りか?・・・まぁ、重要キャラだから判るが。それでも、なのは、フェイト、はやての三人以外がアバンで語ることはないと見ている。


*アバン考察
何事もない、静かで、穏やかな日常。特別な何かを望んでいるわけでは無いはやて。それは今までの八神家での日常が証明しています。
どんな力も欲しくないから・・・・恐らくは闇の書の事か、闇の書の主としての力?だと思うが、この時点でははやてにはよく分かっていない(ってか、描写がないんで)
まぁ、一応前後編なんでこの部分の語りについては来週の内容で触れられるのかも。
・・・ただ、傍にいてくれたら良かった。そしたら、私がみんなを守るから。
この部分も上記部分と同じ内容なので来週に語られるはず。
気持ちが少しすれ違う時も・・・
今回の鍋の時の話だろうなぁ・・・

・・って、あまり考察になってないなぁWW



は~る~か~空響いてる~ いの~りは~♪
(エタブレ、iPodにぶち込んで毎日聞いてますWWW)

nanohaA5-1.jpg

ヴィータ、ザフィーラが時空管理局の作り出した結界内に閉じこめられていた頃・・・










nanohaA5-2.jpg

はやてとシャマルは夕食の買い物をしていましたWWW


nanohaA5-3.jpg

今夜はお鍋です。・・・・しかもちゃんとタイムサービス狙ってスーパーに来ています。

はやてにシャマル・・・ちゃんと生活の知恵が付いていますね(^^;)





nanohaA5-4.jpg

はやて「そやけど、最近みんなお家におらんようになってしまったねぇ。」
別に全然ええよ。みんなが外でやりたいことがあるんだったらと言いながらも少し寂しそうなはやて。元々一人やったしなと笑いながら言うはやてが健気です。(^^)
nanohaA5-5.jpg


nanohaA5-6.jpg

・・・お母さん(シャマル)も心配です。

それはそうと・・・いつの間にかすずかを夕食に招くまで仲が良くなっていたとは・・・やっぱりデバイスが直るまでの間にある程度の日数は流れているのですね。




nanohaA5-7.jpg

はやて「みんなも外で寒ぅないかなぁ。」




・・・・僕の心を温めてください(*´Д`*)






舞台は結界内へ・・・
なのはとフェイトは戦いに来た訳じゃない。まずは話を・・・と、闇の書の完成を目指している理由を聞こうとするが・・・


nanohaA5-8.jpg

ヴィータ「あのさぁ・・・ベルカのことわざにこういうのがあるんだよ。和平の使者なら槍は持たない。話し合いをしようってのに武器を持って来る奴がいるか馬鹿って意味だよヴァ~カ!!






nanohaA5-9.jpg

いや、まさしくその通りだと思ったよ(^^;)

なのはがいきなり有無を言わさず~(略)~って反論してたけどヴィータ達は話し合いをする意志がなかったんだから当然なのだが・・・・
(まぁ、そこは小学生なのでって事で・・・)


nanohaA5-10.jpg

ともあれ結界を突破して助太刀にやってくるシグナム。

で、なのは&フェイトカートリッジモードのシーンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

なのは「レイジングハート、カートリッジロード!」
nanohaA5-15.jpg

nanohaA5-16.jpg


フェイト「バルディッシュ、カートリッジロード!」
nanohaA5-17.jpg

nanohaA5-18.jpg

カッチョイイ!!!・・・が、カートリッジロードしたらデバイスの方も劇的に変化してくれたらもっと良かったと思う・・・(-_-)








nanohaA5-19.jpg

とりあえずみんな戦う相手、やるべき事を決め、散るのだった。


なのは VS ヴィータ
nanohaA5-11.jpg


フェイト VS シグナム
nanohaA5-12.jpg


アルフ VS ザフィーラ
nanohaA5-13.jpg


クロノ 結界の外を探索
淫獣 結界の中を探索

nanohaA5-14.jpg


・・・・って、男性陣は戦かわねぇ・・・(T_T)


なのは VS ヴィータ

nanohaA5-20.jpg


nanohaA5-21.jpg

ヴィータ「かてぇ・・・・!!」

カートリッジで強化されたヴィータのハンマーを軽々と防ぐなのはのプロテクション。
nanohaA5-22.jpg

前回はコレでボロボロに破れたけど、カートリッジシステムで確実にパワーアップしてます。



今度はなのはの反撃です。
nanohaA5-23.jpg



なのは「アクセルシューター!!」
レイジングハート「アクセルシューター(スペルわからんので・・)」
なのは「シューーーート!!!」


ヴィータ「こんな大量の弾、制御できるわけが・・・!!!」


nanohaA5-24.jpg

nanohaA5-25.jpg


しかし全ての弾を制御し、ヴィータの弾を全て破壊。しかも強固なヴィータのバリアにヒビを入れます。




フェイト VS シグナム

nanohaA5-26.jpg


フェイト、先週の萌え萌えモードとうって変わり、真剣バトルモードです。


nanohaA5-27.jpg

フェイト「プラズマランサー・・・ファイア!!」


どこまでも追ってくるプラズマランサーを落とすためにシグナム、も一個カートリッジを消費します。

そしてフェイトのカートリッジで強化された直接攻撃。・・・ってか、なのはもフェイトも最初にカートリッジ装填してからずっと効果が続いてるのかな・・・
nanohaA5-28.jpg

ヴォルケン組の奴よりもなのは達の方が高性能なのを使ってるのは気のせい?


シグナム「強いな、テスタロッサ。・・・・それに、バルディッシュ。」
フェイト「あなたとレヴァンティンも・・・シグナム」

良い勝負です・・・(^^;)


nanohaA5-29.jpg

シグナム「~(略)~ 殺さずに済ます自信はない。・・・この身の未熟を許してくれるか?」


nanohaA5-30.jpg

フェイト「構いません・・・勝つのは私ですから。」

フェイト勝利宣言です!!(決着付かんけど・・)



nanohaA5-31.jpg

その頃の淫獣・・・・WWW





nanohaA5-32.jpg


nanohaA5-33.jpg

今週のアイキャッチ



アルフ VS ザフィーラ

nanohaA5-34.jpg

アルフ「あんたも誰かの使い魔か!」

nanohaA5-35.jpg

ザフィーラ「・・・・主の牙、盾・・・守護獣だーーー!!!」

ザフィーラさん、いくら言葉でかっこを取り繕っても使い魔と変わりませんよ、それWW



結界の外にはいつの間にかシャマルが・・・
スーパーの買い物からの時間経過がよく分からん・・・(-_-)

nanohaA5-36.jpg

飼い犬と呑気に念話をしている間にクロノに背後を取られてしまうシャマルさん。

総合的に今回はヴォルケン組が押されてます・・・


シャマル絶体絶命の時・・・

nanohaA5-37.jpg


謎の仮面戦士登場


nanohaA5-38.jpg

クロノ君、仮面の戦士に蹴り飛ばされます。(クロノ君、見せ場終了W)


時空管理局のサーチャーに何の反応もない仮面戦士。

仮面の戦士の正体、サーチャーに掛からないことから元管理局の人間?おそらく闇の書と関係があること、クロノが闇の書と因縁があると言ってたことからクロノの親父と推測してみる。


nanohaA5-39.jpg

シャマルに闇の書を使って結界を破壊することを進める仮面戦士。
どうやら闇の書の力を使うと蒐集したページがいくらか減るようだが・・

nanohaA5-40.jpg

結界の破壊に伴い、勝負は一時お預け・・・

初めてなのはに名を名乗るヴィータ。そしてなのはも・・・

なのは「なのは・・・高町なのは。」
nanohaA5-41.jpg

ヴィータ「高町なぬ、なぬ・・・ええーーい、言いにくい!!」
nanohaA5-42.jpg

なのは「逆ギレ!!」

別に言いにくくはない気がするんだが・・


バトル終了


いっぽうその頃はやては・・・

nanohaA5-43.jpg

すずかの毒牙にかかろうとしていた・・・(嘘)


nanohaA5-44.jpg

猫と戯れるはやてタンハァハァ(*´Д`*)


その時はやての携帯にシャマルから電話が・・・

nanohaA5-45.jpg

思っていたよりも時間がかかり、帰ってくるのが遅くなってしまったことを必死に謝るシャマル。八神家のリビングは重々しい雰囲気です。


nanohaA5-46.jpg

用意された鍋がもの悲しいです・・・(T_T)



nanohaA5-47.jpg

シグナム「寂しい思いをさせてしまったな。」
娘を気遣う親子(違うけど・・・)
とりあえず仮面の戦士はヴォルケン組も知らない人間のようだが・・・少なくとも当面の敵ではなさそうだというシャマル。


新デバイスはレイジングハートもバルデッシュもモードが3つずつあるようだ。

・レイジングハート
アクセル・・・中距離射撃
バスター・・・砲撃
エクセリオン・・・フルドライブ

・バルディッシュ
アサルト・・・汎用
ハーケン・・・鎌
ザンバーフォーム・・・フルドライブ


破損の危険があるって・・・
エイミィがなのはにフレーム強化するまではフルドライブは使わないようにって言ってたから・・・これは絶対に強化する前にエクセリオンモードを使う伏線だなと思ったよ。


守護者達の闇の書のページを蒐集する目的について語り合う管理局面々。完成前も完成後も純粋な破壊に使えない。少なくともそれ以外に使われた例はないらしい。

そして闇の書の守護者の性質・・・彼女たちは人間でも使い魔でもない疑似人格・・・主の命令を受けて行動するだけのプログラムにすぎないらしい。
nanohaA5-48.jpg

だけれどもどうしても彼女たちには自分たちの想いで動いているようにしか見えない。


次回
ヴォルケン達の過去が明らかに・・・何かヴィータの帽子の話も出てきそうだな。


それは小さな希望なの(後編)








追記
先週の予告を見て前後編かぁ・・・と思っていたが普通にキリの良いところで終わったなぁ。
予告の様子だとバトルはなさそうだな。

とりあえず、来週ではやての存在がどう化けるかが楽しみだ。



 | HOME |  次へ»

宿を訪れし者達

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

セレム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

Designed by Loco-net.blog 

FC2Ad

Copyright © 宿の日記帳 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。