宿の日記帳

管理人セレムの不定期かつ気ままな日記です。 主にアニメやゲーム関係等。後、適当に思いついたことを書く予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なのはA'sな感想 第03話  フェイトちゃんが近所に引っ越してきたの

魔法少女リリカルなのはA's
   第03話 再会、そしてお引っ越しなの!



3話目にしてようやくバトル無しのほのぼの?回でしたね。
あんまり長い分書く気無いんでほのぼの部分中心に書いてきます。
nanohaA3-1.jpg

改めてフェイトとの再会を喜ぶなのは。1話じゃバトル中での再会だからちゃんとした再会じゃなかったから一安心。(^^)


ついでにアルフとフェレットもどきWWともちゃんとした再会。
nanohaA3-2.jpg

でも、レイジングハートとバルディッシュは傷ついたまま・・・どんな風にパワーアップするのかねぇ・・・




nanohaA3-3.jpg

nanohaA3-4.jpg


八神家は先ほどの戦闘が嘘のような平和な団欒。ヴォルケンリッターの4人がやってることははやては知らないんだろうか?どっちにしても物語のキーになってくる人物だし後半ぐらいで話に絡んでくるのだろうが。



nanohaA3-5.jpg

nanohaA3-6.jpg


ま、とりあえずお風呂でも・・・(*´Д`*)







nanohaA3-7.jpg

このアイキャッチの壁紙がホスィ~なぁ~~(いや、マジデ・・)



時空管理局のエレベーターの中でエイミィからリンディ提督とフェイトの養子縁組の話を聞くなのは。


nanohaA3-8.jpg

なのは「・・・んっと、なんだか凄く良いと思います。」

サウンドステージ03の話がちゃんと生きてるんだねぇ・・・兄妹になったクロノとフェイトの絡みが見てみたいが最終話ぐらいでやってくれる事を希望しておこうWWW


今回の事件を担当することになったアースラクルー。アースラが使えないので3班に分かれて事件発生現場の近くに臨時作戦本部を置くことに・・・




nanohaA3-9.jpg

ってわけで・・・フェイトタン達、なのはの家の近くに引っ越してキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!


ユーノとアルフは動物形態に・・・
nanohaA3-10.jpg

アルフはやっぱ以前のサイズはデカすぎるのか、小型化したね。ってか前のサイズだとマンションじゃ変えないという裏設定があったりして・・・W

フェイトとアリサ&すずかの初顔合わせ。ビデオレターでは何度かやりとりしてたけど仲良くなれると良いね。

アリサとすずかの二人にリンディのことをお母さん?っと聞かれたときに顔を赤らめて
nanohaA3-11.jpg

「今はまだ・・・違う。」って言ってたから養子縁組の方は良い方に行きそうなんだが・・・


いつの間にかフェイトの小学校の転校手続きが行われており都合良くなのは達と同じクラスになる。ま、それはともかくこれで来週から本編でもフェイトタンの制服姿が見れるわけですね(*´Д`*)
nanohaA3-12.jpg

今まではOPだけで堪能してたんで楽しみですWWW


夜、ビルの屋上でのヴォルケンリッター達の会話。

ヴィータ「早く完成させて、ずっと静かに暮らすんだ・・・・はやてと一緒に・・・」

この台詞からこいつらも根っからの悪人ではないのは間違いないと思うが、この辺も後から段々明かされていくのかな?

ともかく変身シーン。
nanohaA3-13.jpg

ってかこいつら変身するのにすっぽんぽんにならねぇじゃねぇか!!!!!(T_T)
なのはとフェイトを見習いなさい。(心の声)


修復の際にベルカ式のカートリッジを要求するレイジングハートとバルディッシュ。
・・・ってことはなのは達のデバイスもベルカ式になるって事っすか。次のバトルはなかなか熱そうだな。




追記
・・・なんか、感想じゃないなWW
でも、今期のアニメで一番楽しみに見てるアニメなので他の不定期感想(ダメジャン)と違って毎週書く予定ではいますよWWW



スポンサーサイト

ラムネ第1話ようやく見た・・(一週近く遅れ?)

ラムネ 第1話 ヤドカリと麦わら帽子


lamune1-1.jpg


ようやくラムネ始まったよ~~。(原作は少年時代の導入部ぐらいしかやってないが・・・W)


第一話はぽんこつ七海オンリーでしたね。
lamune1-2.jpg
正直あのへっぽこ声(悪い意味じゃないよ)を聞くと脳内でみずいろの日和に変換されてしまう自分ガイル。・・・なんせねこねこのゲームで唯一全クリしたゲームなんでかなり印象が・・・(^^;)


とりあえず一言で感想を述べるならかなりマターリ系のアニメですね。個人的にはこういうほのぼのしただけの話は大好きですが・・・荒んだ心が癒されるからWWWW

原作ほぼ未プレイなんで何とも言えないが感じ的にはアニメの方もこのほのぼの感がしばらく続きそうなんで癒し系アニメとして活用させていただきますよ。

lamune1-4.jpg



ま、それはともかく・・・少年時代の部分が最後まで話が逝ってないところを見るとこれから各話で少年時代のエピソードが語られるという構図か。早い内にゲーム全クリしてから堪能した方が良いのだろうか?(PC版とPS2版両方持ってるが、PS2は完全に積みゲーになってるYO(-_-))
DVD購入はもう少し見てから検討しますか。



















追記
lamune1-3.jpg

このゲームやりてーーーーーー!!!!( ゚Д゚)

 | HOME | 

宿を訪れし者達

カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

セレム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

Designed by Loco-net.blog 

FC2Ad

Copyright © 宿の日記帳 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。